ニュース & トピックス

【第4回CS】大会出場チーム紹介 グループC
配信日:2018/09/14 カテゴリー:JBSF大会情報

【第4回BeachSoccer地域リーグチャンピオンシップ】
<出場チーム紹介 グループC>

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、空、屋外、自然

今年も全国9地域で繰り広げられたビーチサッカーリーグ。
その代表が競いビーチサッカーチームの日本一を決する大会「第4回BeachSoccer地域リーグチャンピオンシップ」が9月22日(土)~9月23日(日)、山口県防府市で開催されます。
1次ラウンドでは、12チームを3チームずつ4グループに分けてリーグ戦を行い、各グループ1位の4チームが決勝ラウンドへ進出します。決勝ラウンドはノックアウト方式によりビーチサッカー日本一のチームを決定します。
今回は<グループC>の3チームを紹介します。

◆ベル・エキップBS(中国BSリーグ)
<☆代表:逸見 隆明>
 中国リーグを3年連続全勝し3連覇を達成しました。若手が多く加入してから3年目となりベテラン・若手と互いに切磋琢磨し結果に繋げる事が出来ました。この結果は選手が努力しただけでなく選手を支えたマネージャーや家族、そして通年を通してトレーニング出来る環境を与えて下さった地元の関係者様のおかげです。中国地域では勝っていますが全国では勝つことが出来ていません。中国地域の代表、岡山県の代表としてしっかりと結果を残したいと思います。チームを応援して下さる方々、また西日本豪雨の被害に遭われた地域の人々にとっても少しでも励みになるようチーム一丸となって勝ちに行きます。


<☆主将:柳川 元>
 中国リーグを3連覇でき3大会連続チャンピオンシップに出場出来る事を嬉しく思います。全国の高いレベルの中で今の自分達がどこまで出来るか挑戦していきたいです。1試合1試合大事にして成長していきたいと思います。岡山県、中国地区代表として応援して頂いている方々へ感謝し全力で戦います。応援よろしくお願いします。

 

◆東京ヴェルディビーチサッカーチーム(関東BSリーグ)
<☆監督:茂怜羅 オズ>
昨年2月にJリーグクラブ初のビーチサッカーチーム「東京ヴェルディBS」を設立しました。今年も沢山の皆様の応援のおかげで、全国大会に出場することができました。これまでの応援とサポートしてくださった皆様に心から感謝致します。私達、東京ヴェルディBSは、日本のビーチサッカー界を盛り上げる為にも、チーム一丸となって2年連続タイトルを穫れるように一生懸命頑張ります。応援宜しくお願い致します。


<☆ 中原 勇貴 選手>
まずはじめに、第4回地域チャンピオンシップの開催にあたり、ご尽力頂いた関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。東京ヴェルディBSは、全国各地から、ビーチサッカーを1日の核として生活している人間が集まっています。それだけ意識の高い人間の集まりであるとともに、毎日のトレーニングに精進しております。そういうチームこそ優勝する事で日本のビーチサッカーの成長にも繋がっていくと信じています。今年も優勝できるようチーム一丸となり闘います。
 
◆BS海’s(四国BSリーグ)
<主将:中根 潤治>
3回目の出場となりましたBS海`s(ビーエス カイズ)と申します。BS海`sは、この第4回Beach Soccer地域リーグチャンピオンシップ出場を目標にしていましたので、まず目標をクリア出来た事に心から喜びを感じています。四国ビーチサッカーリーグでは参加チームが少なく他地域とは大きく力の差はあると思います、それでも全力で試合に挑みたいと思っております。第4回Beach Soccer地域リーグチャンピオンシップという、ハイレベルな大会で、技術、楽しさなど色んな事を吸収し、四国地域のフットボーラーの方たちにもビーチサッカーを広めていけるように、意味のある出場にしたいです。

◆第4回Beach Soccer地域リーグチャンピオンシップ 大会実施要項
http://jbsf.or.jp/news/?p=3478