ニュース & トピックス

【日本代表】ビーチサッカー日本代表 バラトンビーチサッカーカップ2018~ VS BSチェコ代表試合動画
配信日:2018/08/19 カテゴリー:News

Balaton Beach Soccer Cup 2018
2018年8月18日(土) キックオフ時間 13:30(現地時間) 試合時間 36分(12分×3ピリオド)
Balaton Beach soccer Arena(ハンガリー/シオフォク)

試合動画はこちら

バラトンビーチサッカーカップ2018~BS日本代表 VS BSチェコ代表試合動画

 

ビーチサッカー日本代表 5-0(1P 0-0、2P 1-0、3P 4-0)ビーチサッカーチェコ代表

得点
16分 松尾那緒弥(ビーチサッカー日本代表)
27分 大場崇晃(ビーチサッカー日本代表)
30分 後藤崇介(ビーチサッカー日本代表)
31分 後藤崇介(ビーチサッカー日本代表)
35分 茂怜羅オズ(ビーチサッカー日本代表)

スターティングメンバー
GK:城田優
FP:茂怜羅オズ、松田康佑、大場崇晃、後藤崇介

サブメンバー
GK:河合雄介
FP:松岡翔太、坪谷亮太、松尾那緒弥、奥山正憲

※交代自由、出場なし:河合雄介

マッチレポート

バラトンビーチサッカーカップ2018に参加しているビーチサッカー日本代表は18日(土)、ビーチサッカーチェコ代表と第2戦を戦いました。試合は、序盤から中盤までは接戦の状況が続きましたが、試合終盤に得点を重ねて日本が5-0で勝利しました。

第1ピリオド、前日ハンガリーとの初戦をPK戦で勝利したチェコに対して、日本は集中した立ち上がりをみせます。日本は、前日の試合の反省を活かして切り替えを早く、プレッシャーをかけてペースを握ります。しかし、積極的に茂怜羅オズ選手がミドルシュートを打ったり、後藤崇介選手や奥山正憲選手がオーバーヘッドシュートを打ちますが、ゴールを奪えず0-0で第1ピリオドを終えます。

第2ピリオドになっても日本ペースは変わりませんが、なかなか先制点を奪うことができません。しかし、16分に日本は待望の先制点を奪います。GK城田優選手のスローインを後藤選手が胸でトラップし、右サイドに走り込んだ松尾那緒弥選手がワンタッチで強烈なボレーシュートを決めて1-0とします。

第3ピリオドに入ると、日本は得点を重ねます。27分に大場崇晃選手が奥山選手とのワンツーで中央を突破し、相手GKとの1対1を冷静に決めて2-0。30分に松田康佑選手のスローインを後藤選手がそのままオーバーヘッドを決めると、さらにその直後にも後藤選手がフリーキックを決めて4-0とします。また、日本は試合終盤でもディフェンス陣やゴールキーパーが集中して守り、失点を許しません。そして、試合終了間際に茂怜羅オズ選手がフリーキックを豪快に決めて5-0とし、試合はこのままのスコアで終了し、日本は大会初勝利をマークしました。

日本は翌19日(日)に、現地時間16:15より開催国ハンガリー代表と大会最終戦を戦います。

選手コメント等詳細はこちら

JFA公式ウェブサイト

 

スケジュール

バラトンビーチサッカーカップ2018
8月17日(金) 3-5 第1戦 vs アメリカ代表(シオ―フォク)
8月18日(土) 5-0 第2戦 vs チェコ代表(シオ―フォク)
8月19日(日) 16:15 第3戦 vs ハンガリー代表(シオ―フォク)

※時間はすべて現地時間。
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

バラトン ビーチサッカー カップ 2018

大会期間:2018/8/17(金)~2018/8/19(日)

大会情報はこちら