ニュース & トピックス

【日本代表】ビーチサッカー日本代表候補、沖縄で今年最後の活動
配信日:2018/12/04 カテゴリー:News

ビーチサッカー日本代表候補、沖縄で今年最後の活動

ビーチサッカー日本代表候補は12月3日(月)、正午に那覇空港に集合し、2018年最後のトレーニングキャンプをスタートさせました。チームは空港から宜野湾市内のホテルに移動して昼食をとった後、早速トレーニングを行いました。

初めの30分はウォーミングアップとしてジョギングやストレッチ、簡単な体幹トレーニングを行い、パス&コントロールの基本的なテクニック練習を行いました。その後、様々なバリエーションからのシュート練習を実施し、パスやシュートの質を追求しました。最後の1時間は紅白戦を行って、11月のUAE遠征で出た課題を整理し、修正していきました。

この時期、本州では気温が低く、なかなか十分にトレーニングができませんが、沖縄の気温は約25℃と最高の環境です。四日間を貴重な強化の機会とし、トレーニングに取り組んでいきます。

選手コメント等詳細はこちら

JFA公式ウェブサイト

スケジュール

12月3日(月) PM トレーニング
12月4日(火) AM/PM トレーニング
12月5日(水) AM/PM トレーニング
12月6日(木) AM トレーニング

※スケジュールは、チームのコンディション等により急きょ変更となる場合があります。