ニュース & トピックス

【日本代表】ビーチサッカー日本代表 バラトンビーチサッカーカップ2018~ VS BSアメリカ代表試合動画
配信日:2018/08/18 カテゴリー:News

Balaton Beach Soccer Cup 2018
2018年8月17日(金) キックオフ時間 13:00 試合時間 36分(12分×3ピリオド)
Balaton Beach soccer Arena(ハンガリー/シオフォク)

ビーチサッカー日本代表 3-5(1P 0-1、2P 2-1、3P 1-3)ビーチサッカーアメリカ代表

 

試合動画はこちら

バラトンカップ BS日本代表 VS BS USA代表試合動画

 

ビーチサッカー日本代表、初戦アメリカ代表に3-5で敗れる~バラトンビーチサッカーカップ2018~

 

得点
7分 失点(ビーチサッカーアメリカ代表)
13分 茂怜羅オズ(ビーチサッカー日本代表)
20分 失点(ビーチサッカーアメリカ代表)
21分 坪谷亮太(ビーチサッカー日本代表)
25分 茂怜羅オズ(ビーチサッカー日本代表)
32分 失点(ビーチサッカーアメリカ代表)
33分 失点(ビーチサッカーアメリカ代表)
35分 失点(ビーチサッカーアメリカ代表)

 

スターティングメンバー
GK:河合雄介
FP:茂怜羅オズ、松尾那緒弥、大場崇晃、後藤崇介

サブメンバー
GK:城田優
FP:松岡翔太、坪谷亮太、松田康佑、奥山正憲

※交代自由、全選手出場

 

マッチレポート

バラトンビーチサッカーカップ2018に参加しているビーチサッカー日本代表は、17日(金)ビーチサッカーアメリカ代表と第1戦を戦いました。
アメリカ代表とは、2017年1月にトレーニングマッチを行って以来、約1年半ぶりの対戦となりました。坪谷亮太選手の代表初ゴールが生まれ、試合終盤まで接戦となりましたが、3-5で初戦を落としました。

現地時間13時30分、アメリカボールでキックオフ。
立ち上がりからお互いゴール前までボールを運びますが、シュートまで行けず、日本はミドルシュートも積極的に打っていきます。しかし、0-0のまま迎えた7分に不運な形でオウンゴールを許し先制点を取られてしまいます。

第2ピリオドに入り、一進一退の展開になります。開始早々の13分にショートコーナーから茂怜羅オズ選手が角度のない場所からオーバーヘッドシュートを決めて1-1の同点としますが、20分に相手のフリーキックを直接決められてしまい1-2と勝ち越されてしまいます。しかし、その直後、ピッチ中央で獲得したフリーキックを坪谷亮太選手が直接決めてすぐに2-2の同点とします。

第3ピリオド開始すぐに茂怜羅オズ選手が右サイドで得たフリーキックを豪快に決めて、3-2とこの日初めてリードを奪います。
しかし、32分にミスからカウンターを受けて失点し、3-3の同点にされ、さらにその直後には相手のフリーキックのこぼれを決められてしまい3-4と逆転されてしまいます。試合終盤にもミドルシュートから失点し、第1戦は3-5で敗戦となりました。

翌18日(土) 現地時間13:30よりチェコ代表と第2戦を戦います。

選手コメント等詳細はこちら

JFA公式ウェブサイト

 

スケジュール

8月14日(火) PM トレーニング(TBC)
8月15日(水) AM/PM トレーニング(TBC)
8月16日(木) PM 公式トレーニング(シオ―フォク)
バラトンビーチサッカーカップ2018
8月17日(金) 3-5 第1戦 vs アメリカ代表(シオ―フォク)
8月18日(土) 13:30 第2戦 vs チェコ代表(シオ―フォク)
8月19日(日) 16:15 第3戦 vs ハンガリー代表(シオ―フォク)

※時間はすべて現地時間。
※スケジュールは、チームのコンディションや天候等により急きょ変更する場合があります。

バラトン ビーチサッカー カップ 2018

大会期間:2018/8/17(金)~2018/8/19(日)

大会情報はこちら