ニュース & トピックス

【ソーマプライア沖縄】ビーチサッカーの未来を担う、子供たちへの普及活動
配信日:2017/07/18 カテゴリー:News

7月17日(月)の ”海の日” に沖縄県の西原きらきらビーチにてソーマプライア沖縄カップ ビーチサッカー大会U-15が開催されました。

晴天のビーチに沖縄県内の5つの団体で9チーム、約100人が参加し、普段はサッカーをやっているクラブやサッカー部の中学生たちが砂まみれになりながら試合を行いました。

途中で各チームとソーマプライア沖縄とのエキシビションマッチやオーバーヘッド講習などもありビーチサッカーを楽しんでいました。

大会は沖縄SV U-15Sが優勝を飾りました。参加チームは以下の通りです。

ソーマプライア沖縄U-15
沖縄SV U-15(2チーム)
Wウイング沖縄FC(2チーム)
EACフットボールクラブ(2チーム)
与那原中サッカー部(2チーム)

 

主催:ソーマプライア沖縄

後援:一般財団法人日本ビーチサッカー連盟

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)、空、屋外